信州高遠 高遠そばが食べられるそば屋 入野家

高遠そば 入野(家いりのや)
  


地元産や旬の食材にこだわった「高遠そば 入野家」は
桜の名所として知られる信州高遠にございます



江戸時代から伝わる蕎麦つゆを今に・・・


ここ伊那・高遠は、奈良時代に蕎麦の栽培が始まり、そこから蕎麦が信州全体へ広がっていった「信州そば発祥の地」という伝説があります
またこの土地には、江戸時代から伝わる特徴あるそばつゆで味わうお蕎麦「(から)つゆ(高遠そば)」
というものが現在でもあり、古くから蕎麦の栽培や食文化の歴史がある土地であります

辛味大根の絞り汁に焼味噌を溶かした蕎麦つゆで食べる「高遠そば」の画像
(から)つゆ(高遠そば)」とは、辛味大根を卸し(おろし) 絞り汁にしたものに、焼味噌を溶き入れた「味噌つゆ」で味わうのがの特徴で、まだこの土地に醤油が無い時代(江戸時代)
から伝わる蕎麦つゆです

入野家では、辛味大根の絞り汁と焼味噌を使った昔ながらの「高遠そば」が味わえます

醤油を使った蕎麦つゆが当たり前の現在
温故知新「古きをたずね、新しきを知る」・・・
高遠そば(辛つゆ)は新発見の味です! 


是非一度ご賞味ください

information
■ 5/5 臨時休業のお知らせ
5月14日の日曜日は都合により臨時休業させて頂きます

■ 4/1 高遠さくら祭り期間中の営業時間について
高遠城址公園の桜が見頃の時期は、その日の状況(用意したお蕎麦が営業時間中に売り切れ、仕込み等)により営業時間が変わります
ご不便ですが、お電話でご確認をお願いします

■ 3/29 春の代表的な山菜「ふきのとう」を天ぷらで・・・
今の時期、天ざるの天ぷらの材料として地元産の「ふきのとう」を揚げてます。 春の香りと苦みがお蕎麦とよく合います
天ざる 1300円 

■3.10 平成29年高遠さくら祭り期間のご予約について
さくら祭り期間中で桜が見頃の時期(咲き始め~散終わり)は、お席のご予約や団体様のご予約は承っておりません
ご来店の順でご案内いたします。


■12.28 年末年始の営業のご案内
年内は12月31日まで営業(31日は11:00~15:30までの昼のみ)
新年1月1日はお休み
1月2日から営業(2日~4日までは、11:00~15:00までの昼のみ)

■10.20 新そばになりました
この秋に収穫された「新そば」が入荷しました。紅葉と旬の香りで信州の秋をお楽しみください

■10.9 期間限定「天然きのこそば」販売
高遠産の数種類の天然きのこが入った「温天然きのこそば」を販売しました 
山の香りと、きのこの種類ごとに異なる味と食感が楽しめる温かいおそばです 1日限定5食 税込1050円


■10.1 「天然きのこ」入荷が最盛期
秋の味覚の代表「天然きのこ」の入荷が最盛期を迎えました。
産地でしか味わえない天然の美味しさをお楽しみください 天然きのこおろし 税込650円







高遠そば 入野家の外観画像高遠そば 入野家(いりのや
長野県伊那市高遠町西高遠1632
0265-94-2018
11:00~14:30  17:00~19:00
※営業時間内にお蕎麦が売り切れた場合、一時的に準備中になるか終了する場合がございます
※予約等の状況により、お蕎麦の営業をお休みする場合がございます


不定休(事前に電話でご確認をお願いします)